• noriyasunagai

Voice-Karteが医療法人光恵会で採用されました

音声解析機能搭載クラウド電子カルテVoice-Karteが、医療法人光恵会:芝西医院(埼玉県川口市、院長:藤澤貴興)に採用が決定いたしましたのでお知らせいたします。


【医療法人光恵会:芝西医院で採用された背景】 外来と在宅診療を中心に地域密着して安心・良質・平等な医療を提供してこられている芝西医院で、特に在宅診療において電子カルテの記載・転記・帳票類の作成などの業務が非常に負担となっており、業務時間外や休暇中にこれらの業務を行う事も少なくない状況となっていました。

この度、Voice-Karteの在宅診療所でも活用可能なリリースとともに、同業にて採用が決定されたリリースを受けてお問い合わせを頂き、以下の事から現状の業務が削減でき、患者様と向き合う時間が増やせる事をご理解いただき、採用のご判断をいただきました。


<期待される効果>

  • 訪問診療時のカルテへの入力を移動時間などに音声で入力し、オーダー発行できる事による入力業務の削減

  • 各種帳票類への登録が音声入力の工夫をする事で転記される項目が増え帳票作成業務の削減


◆◇◆各種帳票類への出力範囲の拡充◆◇◆

音声入力時に、帳票に出力する項目を読み上げる事で、それがVoice-Karteの処方欄にテキスト化されて登録されます。構文解析を行う事でテキスト化された内容を、各種帳票の必要となるデータに出力し、帳票作成の手間の削減に繋がります。