よくあるご質問

FAQ

 

質問1.導入までどのくらいの時間がかかりますか?

お申込みを頂いてから、サーバ環境設定などの初期設定に5営業日要します。
運用に円滑に入って頂くためには、さらに3週間程度の試用期間をおすすめしております。

質問2.本当に話すだけでオーダー発行までできるのですか?

皆様がお使いのセット等に対応した音声辞書をご用意することにより、大部分は話すだけでで対応できると考えております。(テキスト化とオーダ発行等のために数クリックは必要になります。)

ただ、セット登録されていない薬剤を処方するためには、用法等の記載が必要ため、音声入力により煩雑になるのをさけるため、従来の電子カルテを同じ要領でオーダを発行するツールをご用意しております。

今後、皆様からのご意見を頂戴しながら、音声入力とキーボードのベストミックスともいえる方法を実現していきたいと考えております。

質問3.今の紙カルテの運用から大きく変更しなければいけないですか?

今、お使いの治療セットを弊社がVoice-Karteにマスター登録を行います。​​

その上で、ご利用者様は音声認識によるオーダー発行ができますので、基本的には今の運用から大きく変わる事はありません。

質問4.現在ORCAは利用していますが、これと連携する事はできますか?

今、ご利用されているORCAとVoice-Karteは連携する事ができますので、そのままご利用いただけます。

質問5.Voice-Karteを利用するために特別必要な機器はありますか?

「マイク」と「レセコン」が必要となります。
・マイクはについて
貴院の診察にあったものをご紹介しますが、3,000円~70,000円程度のものを弊社でもご用意しております。
・レセコンについて
Voice-Karteの標準レセコンはORCAになります。
現在ORCAをご利用されておりましたら、そちらと連携する事が可能です。
ただし、連携するためには、弊社発行のドキュメントに従って設定を変更していただく事が必要となります。
新たにORCAを導入される際には、貴院の御要望に応じて最適のORCAベンダーをご紹介させていただきます。

質問6.他社の電子カルテからの移行はできますか?

現在お使いの電子カルテシステムの様々なデータが移行可能です。

質問7.現在使っている電子カルテに音声認識などの機能を利用したいが可能ですか?

他社様の電子カルテに音声認識と構文解析機能をアドオンすることでご利用が可能となります。

オンライン医療秘書をサービスリリースしていく予定です。

質問8.シェーマー等には対応していますか?

現在は、導入しておりません。

弊社でも試行錯誤をしたのですが、紙と鉛筆に勝る操作性はないとの結論にいたりました。そこで、メモや書類を撮影したものをカルテにペーストすることを標準としています。

なお、PC上でのシェーマ作成をご希望の方々には、私どもが推奨するツールで作成したシェーマをクリップボード経由でペーストする方法をご紹介しております。