『医師の働き方改革』&『患者様が安心できる診察』

『Voice-Karte』には、医療秘書の知識に基づく構文解析が搭載されています。これを音声認識と組み合わせることにより、患者様との診察中の会話から処方、検査、処置等のオーダーの下書きまでを出来るようになっています。
この結果、医師は自動作成されたカルテやオーダー案を確認・修正・承認するだけでよくなるのです。Voice-Karteは、「ドクターの働き方改革」と「医療の質の向上」にも役立つツールです。

 

2020.09.30

2020.09.10

2020.07.28

2020.05.05

2020.03.16

Voice-Karte Demo Movie

demo

スマート医療秘書

=kanata!=

提供開始!

医療に従事される方々の業務効率化を目指して、Voice-Karteで培われてきた構文解析を音声認識、RPAを組み合わせたスマート医療秘書 =kanata!=をご提供します。

 

現在ご利用されている電子カルテやレセコンなどのツールを切り替える事なく、そして院内の運用フローなどは基本的に変更する事なくご利用いただけます。

kanata特徴.jpg

​医療情報システムガイドラインに準拠したサーバ構成

3省発行のガイドラインに準拠したセキュリティ万全のサーバ

  • Voice-KarteのサーバはAmazon Web Service(AWS)で運用。

  • 日常業務におけるセキュリティの不安なし

  • BackUp体制が整いBCP対策

​※BCP:Business Continuty Planの略